日本スクールコーチ協会は、教育現場・保護者にコーチングを普及している全国組織です

子育てコーチングセミナー

「いつも見守っているよ、きちんと理解しているよ」と感じられる子どもは自信を持ち、自分で考え行動するようになります。ではどうしたらそのことが子どもに伝わるでしょう? この講座では、同じような志を持つ方々と一緒にコーチングを学んでいくうちに、今までの子どもへの関わり方や自分自身に対していろいろな気づきが起こります。そして、家庭で実践し、体験を分かち合いながら、自分自身も成長して行く確かな手応えを実感できるようになります。

button_toiawase

コース案内

■ ベーシックコ-ス 全11回 参加費 1回 3,000円
■ アドバンスコース  全9回 参加費 1回 3,000円

ベーシックコ-ス 全11回 カリキュラム

テーマ 内容
第1回 「聴く」 「聞く」ではなく、「聴く」。聴かれた子どもは安心感が得られ色々と話してくれるようになります。
第2回 「承認」 「褒める」のとは違い「承認」。承認されると、やる気が出て、モチベーションが上がります!
第3回 「信頼関係・ラポールを築く」 信頼関係を築くためのスキル。お互いが安心し、心を開くことにつながります。
第4回 「タイプ分け」 タイプを知ると、それぞれに合ったコミュニケーションがとれます。 自分とタイプが違うからコミュニケーションが上手くいかなかったのかも?
第5回 「質問」 相手の情報を得る質問ではなく、相手が考える質問を投げかけることで、相手は自ら考え、行動するようになります。
第6回 「フィードバック・提案」 指示・命令ではなくフィードバックと提案することで、自分自身がどんな状態なのかわかり、提案も素直に 聞けるようになります。
第7回 「優位感覚」 人はそれぞれ、優先的につかっている五感があります。優位感覚を知ると、効率的に仕事や勉強がはかどります。
第8回 「自己理解」 自分自身の本当の思いを知ることで、イライラの原因を理解したり、解決したりできるようになります。
第9回 「ストレスコントロール」 ストレスとは何かを知り、上手くストレスをコントロール、解消できる方法を見つけます。
第10回 「強み」 あなたの強みは何ですか?ご自身の強みを知って、自分のコミュニケーンのアプローチ法や、仕事などに活かせば自然とうまくいきます。
第11回 「目標設定とアファメーション」 10年後、20年後あなたはどんな生活、仕事をやっていたいですか?自分の未来は自分でつくっていくものです。自分の未来を設定すれば、そこへ向かって動き出します。

アドバンスコ-ス 全9回 カリキュラム

<対象者>
ベーシックコース受講者
(ベーシックコースの「聴く」「承認」「信頼関係」「質問」の4つを受講頂ければ、参加できます。)

テーマ 内容
第1回 「聴く2」 事実と解釈を分けて聴く
第2回 実践練習1 コーチングスキルを使ったコミュニケーション練習、フォローアップ
第3回 「承認2」 ニューロロジカルレベルでの承認
第4回 実践練習2 コーチングスキルを使ったコミュニケーション練習、フォローアップ
第5回 「質問2」 チャンクup down ニューロロジカルレベルの質問
第6回 実践練習3 コーチングスキルを使ったコミュニケーション練習、フォローアップ
第7回 「価値とニーズ」 自分を満たすもの、自分の目指すもの
第8回 「タイムマネージメント」 誰にも平等に与えられている1日24時間どのように使いますか?
第9回 「目標設定・まとめ」 基礎編での目標の見直し、これから先について

子育てコーチングのお問い合わせ

button_toiawase

個人コーチング 個人コーチング

会員申し込み