日本スクールコーチ協会は、教育現場・保護者にコーチングを普及している全国組織です

「子ども・青少年の育成に関わっている方へ コーチングセミナー・研修・講演会のご案内」 日本スクールコーチ協会では、学校や塾・その他教育関係機関ごとに ご要望や課題を伺った上で、オリジナルプログラムを設計しご提供します。 下記事例を参考にご検討いただけますと幸いです。

お問い合わせ→お打ち合わせ→企画書提案→詳細決定→当日開催

お問い合わせはこちら 過去の実績はこちら

スクールコーチの特徴

  • 当協会の認定スクールコーチは、人間の発達段階において青少年に現れる特性を理解しており、 生徒や学生に与える影響にも常に配慮し、大人のモデルを目指しています。
  • また、人間の脳(思考)の特性に基づいて人間理解を深めています。
  • 青少年と関わっている経験豊富なプロのコーチが担当しています。

過去の事例

関東の私立中高一貫校 高校1年生・2年生 コミュニケーション特別授業 テーマ 

 「相手も自分も分かるNLP(神経言語プログラミング)コーチング」

事前アンケートで生徒が講座に求めるものと生徒が抱えている問題点のアンケートを 行い、先生方と打ちあわせのうえ、オリジナルカリキュラムを作成 12日間、45名の特別授業を行いました。 new_143

その他の過去の事例

生徒対象

  • 自分のことも相手のことも知り、良好なコミュニケーションをしよう
  • コーチングを通して「なりたい自分」について考えよう
  • コーチングを通して未来の自分をデザインしよう (ライフビジョン・キャリアビジョンの作成・未来のアファメーション作成)
  • 自分を知り、アピール力、行動力を伸ばそう

先生・塾講師対象

  • 子どもの可能性を伸ばすコミュニケーション
  • 生徒・保護者と直ぐに信頼関係が築けるコミュニケーション
  • 生徒・学生が主体的に目標達成するための関わり方
  • 子どもたちが自分を信じる力を伸ばすための関わり方など
  • メンタルヘルスをマネージメントする
  • クレーム対応のコミュニケーション
  • コーチ型ファシリテーション・グループコーチング
  • プロ講師・インストラクター養成講座

PTA・保護者対象

  • 子どもの可能性を伸ばすコミュニケーション
  • 自ら考え、行動できる子に育てる魔法のことば
  • 思春期の子ども達との関わり方
  • お互いを尊重しあいながら何でも話せる家庭のコミュニケーション術など
  • ファミリーコーチング

button_toiawase

個人コーチング 個人コーチング

会員申し込み